Stream

00:00
00:00

AUTO


NEWS

2020年05月09日 19時00分

脱退メンバーからのコメント

<NACK>
Ready to Prayを応援してくださっている皆様へ

約束も果たせず、裏切るような形の発表となってしまい、
大変申し訳ございません。

結成から約5年半、メンバーの付き合いで言えばマッサとたなやんは約7年、ダイスケと樂は約3年、一緒にやってきた仲間達と別々の道を歩むことを決めました。

脱退の理由は何点かありますが、
私生活や年齢など様々な環境の変化に伴い、仲間と離れてでもやってみたいこと、やらなければならないことができたということが1番の理由です。

レディプレというバンドへの想いは多過ぎて語りきれませんが、共に同じ夢を見る5人で多くの土地へ行き、多くの人に出会えたことで、
たくさんの愛情という活動する為の力をくださったファンの皆様、関係者の方々、良きバンド仲間に出会えたことが自分にとって最大の幸福でした。

今まで共に歩んでくれたメンバー、ファンの皆様、関係者の皆様、本当にありがとうございました。

今後についてですが、
音楽は辞めず、別の形で続けていく予定です。

今後ともReady to Pray並びに
私NACKを何卒よろしくお願い致します。

またどこかでお会いできることを願って。

ありがとうございました。

Ready to Pray / Ba. NACK


<樂>
いつもReady to Prayを応援してくださっている皆さんへ

我々が掲げたCHANGE OVERの道半ばで
このような発表、ごめんなさい。

Ready to Prayのみんなと出逢って約3年、
正規メンバーとしては1年弱彼らと時間を共にしてきました。

たなやんやナックが別の道を選んだ時、自然と自分もどうするべきか考えていました。
僕が本当にやりたいこと、なりたい自分へのビジョンと今を照らし合わせた時、残るだいちゃんやマッサとは進む方向が違うと気付きました。

だから、メンバーとしてこのままReady to Prayに残ることはできない。
大好きな彼らだからこそ不誠実な関係では居たくない。
これが僕の脱退する理由です。

自分自身の今後としてまたバンドを組むのか、皆さんの前へどういった形で露出していくのか。
それは未定ですが音楽から離れることはありません。
だからまた、音楽が寄り添う場所で逢いましょう。

Ready to Prayはきっと止まらない。
この先も彼らの音は鳴り続けます。
末永い応援を、宜しくお願いします。

今までありがとうございました。

Ready to Pray / Dr. 樂

------------------------------------

※脱退決定以降TANAYANとの連絡が取れない状況にあるため、今回の発表にあたってのTANAYANからの個別コメントはございません。申し訳ありません。

« RETURN PREV PAGE